So-net無料ブログ作成
検索選択

浜名湖サイクルツーリング2012 [アウトドア]

 [イベント] レースではありません。ゆっくり走るサイクリング大会です。 [イベント]

さらに
 = 交通ルールを守って楽しく走りましょう! =
     まで 付け加えてある。


四日市の友人から誘われた イベントのこのタイトル
これを見て 誰が過酷な自転車レースを想像するだろうか。

気軽な気持ちで、妻も誘ってエントリー
他の友人数人に声を掛けたが、みんな真実を理解していたのか
最終的にその友人と夫婦の3人のみでの参加となった。

通勤とお客さんまわりに活躍しているローバーのクロスバイク
妻のクロスバイク(プジョー)を後部座席に積み込み
浜名湖に向かう

ローバーと言えば 「オフロードのロールスロイス レンジローバー」
プジョーと言えば 「ラリー界を席巻した 砂漠のライオン」

名声高きこの2台のエントリーなら 向かうところ敵無し  
  の はず  だった

集合場所の 浜名湖ガーデンパークの入り口で
友人の到着を待つあいだ、続々と到着する車の屋根やリアには
やたら華奢な自転車が。。

友人と合流し、集合場所に行ってみると
周りには サイクルウエアに身を包んだロードレーサーだらけ
タイヤは我らのおよそ半分の細さ

我がスタイルは、サイクルパンツを下に履き込んでいるものの、
パーカージャンパー 下はユニクロのカーゴパンツ 要は普段着

好奇の視線が痛いほど突き刺さる。
我がローバーは さらに前にカゴを付けているが 全参加者1600台中、
同様にカゴ装着車は一人しか見なかった。   どうなることやら
IMG_3478.JPG


天気は雨がパラパラパラの上に、自転車を立たせておくと
すぐ倒れちゃうくらいのものすごい風[台風]

9時半スタート すぐに湖畔へ  前にスタートしたグループが立ち往生している
なんと湖の波が自転車道路に思いっきりかぶってきて
もうしょっぱなからずんぶぬれのびんしょぬれ 

それでも前半はなんとか順調だったが、後半の峠越え、
いくらオフロードのロールスロイスとはいえ
6枚ギヤで太刀打ち出来るわけが無く、ほとんど歩き押し
残り10kmの湖畔道路は 強風でまともに前へ進まずで
ゴールはリミットギリギリの4時着 休憩抜かして約6時間 平均13km/hってとこ

最後 無謀にもラストスパートを敢行し、まさに川内優輝ばりの壮絶なゴールとなった。

さてさて
この参加記をブログに載せている割には
写真が少ないと思いません?

大会にはプロのカメラマンがいて 後でその写真やデ-タを購入できると

現にコースの数か所にカメラを構えたスタッフがいて
ピースやらサムアップで要求に応えていたので 公開が楽しみだったわけ

ところが ところがぁぁぁぁぁあ、、、、、

しっかりと雄姿は収められていて、よしとばかりに
その画像を買い物カゴに あ!でも いくらだろう?と
料金表を ポチッと

なんと なんとぉぉおお

 一番安い 2Lサイズプリントが1575円
画像データに至っては 3675円 しかも発送手数料420円

注文しようとした8枚分だと
パチパチパチ → 2万9千820円也ぃぃ! 

あほらしくなって 一気に熱が冷めた次第[眠い(睡眠)]

 。。。悔しいから 画面をデジカメで撮ってみた 。。。
DSCF4084.JPG

 これって妥当な金額なんでしょうか?

IMG_3487.JPG





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

c_coo

『レースではありません。ゆっくり走るサイクリング大会です。』
このタイトルを見ると、町内会催しのサイクリング大会を想像しますが・・・
ぶはっ、全然違ったんですね(笑)
それにしても超悪天候・悪条件の中での完走、お疲れさまでした!
写真8枚で約3万円て、どんだけぼったくりやねん?(←何故か突然関西風)

あれ?最後の写真の自転車が違う!?
関係ないけどこれ私の好きな色なんですよ♪
by c_coo (2012-04-05 17:23) 

小田本通り

せっかくの記念撮影なので、友達の自転車を拝借
それに気付くなんて タダものではないですネ
by 小田本通り (2012-04-05 18:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。