So-net無料ブログ作成
検索選択

焚き火考 [アウトドア]

焚き火が好き[揺れるハート]
炎を見ていると なんだか落ち着いて

でも 最近真面目に焚き火してないな
と、思うと 居ても立ってもいられなくなって
家にストックしておいた 木プランターや壊れた椅子テーブル
などの廃材を車に積み込み  ふらっと いつもの群馬

焚き火といっても 昔と違い 気軽に出来る場所は少ないし、
かと言って、キャンプ場のような 整備されたところでやっても
焚き火の心は伝わらない。

いつものところは 月夜でなければ漆黒の闇となるような場所
明るいうちに着かないと ちょいとばかり危険

今どきのキャンパー御用達の「焚き火台」なんてシャレたものは無く
道端で拾った 錆びたスチールホイールで 直火のダメージを抑える

0416fire.JPG
  けっつまずきとヤケド防止のため ガソリンランタンは 必需品

焚き火との時間を楽しむために 仕入れたものは やはり地元のビール[ビール]
ま それにプレミアムモルツは いつでもどこでも 
jibeer.JPG


野宿の楽しみは、一人で色々と考えながら 夜の闇の中を照らす火を見ながら酒を飲む。
火というのは不思議なもので、闇の中での明かり、熱源という物理的な効用はもちろんだが、
なぜか人間の心を安心させる(ような気がする)
きっと遠い祖先が原始の時代に行っていたことが DNAにinputされているんだろうか。

でも、オートキャンプ場のように 外灯が点き、そこかしこで嬌声や歌声が聞こえ
そんなところでは、いくら焚き火を眺めていてもちっとも心は落ち着かない。

野宿の食事は そんな凝ったものは必要無い(暗いので出来ない)
群馬と言ったらネギにきのこ類
それなのに 日本一鶏肉消費が少ない群馬県で(確かケンミンshowで)
焼き鳥!

それは 我が自慢の逸品 "日本唯一"の珪藻土切り出しの 丸和の七輪(国宝もの!=マジで)

maruwa.JPG
炭は 紀州備長炭といきたいところだったけど、 去年の台風で生産地の和歌山が大打撃を受けて
  品薄で手に入らず やむを得ず 岩手の楢炭


焚き火を眺めながら、焼き物を焼きながらビールを飲み
ビールが終わったら、 これまた 炎とベストマッチな バーボン
borvon.JPG

なぜだか、野宿でのバーボンは ほんとに美味しいし、クイックイ いっちゃう

[ひらめき]と ここで、小ネタを一席
お手持ちのウイスキーのボトルをご覧になってください
   スコッチや日本のウイスキーは WHISKY
 ところが、 バーボンウイスキーは   WHISKEY なんですね ^^[ひらめき]


足元アッチッチで目が覚めたのが 2時頃なのかな?
焚き火を 熾火にし、ランタンを消すと 月が出ているのに関わらず 空は満天の星空
 これ これですよ 野宿の魅力は ☆☆★☆★

翌朝、日の出とともに起きて、小鳥のさえずりの中 散策したり、山菜採ったり、釣りしたり と
アクティビティは目白押し    のはずだった 。。。。

が!

頭ガンガンで 目が覚めたのは なんと!すでに 太陽も昇りきった 10時半!
 じぇじぇじぇーーっ 何やってんだ 俺 ヽ(゚jjj゚;)ノ

親戚廻りという目的もあったので、あまり長居は出来ず 昼過ぎに里に下りてみると

なんと 熊出没注意! の看板が ぁぁぁ[どんっ(衝撃)]

ま、野生動物を寄せ付けない というのも 焚き火の重要な効果も あるわけですし。。

 KOTARO[眼鏡]









nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

GawRiku

良いですねぇ。
焚き火、久しくしていないです。。。
by GawRiku (2013-05-12 15:26) 

shupee7

とんでもないところで野宿しているようですね。
熊ばかりでなく、イノシシやサルにも気を付けた方がいいですよ。
それにしても ウイスキーのウンチク
このネタ頂きます。
by shupee7 (2013-05-25 21:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。