So-net無料ブログ作成
検索選択

道路位置指定が取れてませんねぇ [田舎暮らし]

 位置指定道路 アウト.jpg 自然に還りつつある位置指定道路

猪苗代町役場建築課の担当者は、開口一番こう呟いた。

「位置指定道路」  建築基準法上、道路として認可を受けた私道。 分譲住宅等、建物敷地は幅4m以上の道路に2m以上接しなければいけないため、その基準を満たすために築造され指定される道路。

   叔父から、磐梯山麓の旧別荘分譲地を譲り受けることになり、その調査に来ていたのだが、

  ただで譲ってもらう土地、様々な曰く付きなのは覚悟の上だったけど、これじゃぁ建物は

  建てられないじゃないか!    ということ。

  開発途上で分譲会社が倒産、地権者たちが組合を作り、地元開発業者にその後の開発を依頼していたが、あとからあとから問題点が浮上し、頓挫したらしい。

叔父自身も2度足を運んだだけで、放置したままだったらしく、詳しい経緯をそれほど把握していない。

3月初めに来たときは、雪に閉ざされて先に進めず、ただの原野にしか見えなかった。

これ以上進めず.JPG  

 位置指定道路には、道路幅員だけでなく、いろいろな条件があるが、

  ・山からの湧水を効率よく排水すること

    ・急こう配を緩和すること

  この工事費用が集まらず 結局頓挫してしまった ということ

引き継いだ開発会社にも行ったが、当時の担当者もいなく、管理組合に電話してみたが、すでに役員たちは亡くなっている。 いまさら、130人の所有者及び相続人をまとめる人がいないということ。 

 木ではなく電柱.jpg 樹木ではありません、電柱です

さ、どうするか? せっかく 頂けるという好意を無にすることは失礼、

建物を建てられなくても、なんか活用できるだろう  という安易な考えのもと

とりあえず、自分名義に登記移転しよう!   もちろんお金を掛けずに自分でやってみるかな 。。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。