So-net無料ブログ作成

修善寺(気まぐれ)旅行 [スタッフの旅行記]

静岡県 「修善寺」 へ一泊旅行してきました。

P1010017.JPG
決まっているのは、宿だけ[あせあせ(飛び散る汗)]
川崎から東名高速で? 新湘南&西湘バイパスで? 何も決めず出発[exclamation]
源頼朝の息子 源頼家 が幽閉された「修禅寺」、西洋と和風のコラボ公園「虹の里」など
有名な観光スポットには目もくれず[目]今さらワニやイノシシを見ても面白いわけがなく
涼を求めて「河津七滝」でも行くか・・・かなり歩くからヤメよ[バッド(下向き矢印)]
観光スポットの名前は、たくさん出てくる。が[exclamation&question]それ以上に小言も出てくる[ふらふら]反省
結局、小さい頃の思い出を頼りに「城ケ崎の吊り橋」に行きました。

P1010019.JPG
吊橋は 高さ23メートル 長さ48メートル
夏休みで人が多く、とても揺れて怖かった。
人数規制とか書いてあったとしても、あの暑さと人ゴミでは気づかないことでしょう。

P1010023.JPG P1010024.JPG
P1010025.JPG P1010022.JPG

宿に到着[exclamation]
↓何もする事ないので、こんなの作ってみました。
P1010040.JPG
ジオラマ制作体験。作業時間2時間[手(チョキ)]
P1010043.JPG P1010045.JPG
思ってたより難しかったです。
材料は主に、どんぐり、松ぼっくり、コーン、コーヒー豆とか自然の物。
これも、あれも付けたいと欲との戦い。油断すれば壊れてくる、接着剤はプラスチックを溶かしたもの
これが手に付くと[ちっ(怒った顔)]アツイ

帰りは渋滞を避け「箱根ターンパイク」で霧を抜け[眠い(睡眠)]気づいたら「みなとみらい」到着[exclamation]

P1010030.JPG
↑「横浜マリンタワー」って、こんなに綺麗になったんですね。
鳥飼いの小言:以前あった「バードピア」って、どうなったかしら?個人経営だったような??

横浜港の大さん橋には、偶然にも「日本丸」が停泊してました。
P1010032.JPG
よ~く見ると、後部にエンジン全開の子船が日本丸を押しています。
P1010033.JPG P1010034.JPG P1010035.JPG
これは水先人のハーバーパイロットの指示による、超エキスパートな技。
東京湾など特定水域で大きな船舶でしか見られないって[目]

P1010039.JPG
最後に横浜博の跡地を横目に、夕陽を浴びる「赤れんが倉庫」と「ランドマーク」とても綺麗でした。

[わーい(嬉しい顔)] Nario

小鳥達のお盆 [小鳥のいる暮らし]

残暑お見舞い申し上げます。
日頃より弊社をお引立て下さいまして、ありがとうございます。
8月17日まで夏期休暇を頂いておりました。
本日より通常営業しますので、今後とも宜しくお願いすると共に
みなさまのご健勝をお祈り致します。

コピー ~ M9C06000.jpg

さて我が家では毎年、亡くなった小鳥達のために「迎え火」を行っています。
今年も8月13日に家族で行いました。

最近では、なかなか近所で見る機会も減りました。
近年の住宅事情なども関係があるかと思います。
マンションなど集合住宅では、出来ないでしょうし[たらーっ(汗)]
広い庭があるとか、事前に近隣に声を掛けておくとかしないと
煙がモクモク上がるので、トラブルになる可能性があります[バッド(下向き矢印)]
我が家は、どうしたか・・・内緒です[exclamation]

川崎は、新盆なので7月に行う事が一般的。
昔は馬や牛を瓜と茄子で作ったりしたそうですが、今はホームセンターに行けば一式売ってます。
それに小鳥達が好きだった食べ物をお供えすれば準備完了。便利な世の中になりました。

ちなみに
8月16日の「送り火」は、行っていません。毎年恒例なんです。
理由は・・・また内緒[exclamation×2]

[もうやだ~(悲しい顔)] Nario

長岡花火ツアー旅行 [スタッフの旅行記]

新潟県 「長岡まつり大花火大会」 1泊2日ツアーに行ってきました。

Nagaokahanabi 003.jpg
東京駅から出発[新幹線] ピヤァッ~っと上毛高原駅へ到着。
バスに揺られ立ち寄った休憩所から見えたものは、濁流の利根川でした(小松ダム放流中)
コピー ~ Nagaokahanabi 007.jpg コピー ~ Nagaokahanabi 006.jpg
前日まで新潟県は、豪雨に見舞われてました。
利根川の河川敷は、浸水した後があり立入禁止の黄色テープが引かれてました。
「みなかみ町まで来ちゃったけど・・・本当に花火大会やるの?」

またバスに揺られ気を取り直して会場入り、そこで目にしたのは[目]
大会開催に向けて徹夜で桟敷席を作った努力の証しと、佃煮して売れるほどの群衆(推定45万人)
コピー ~ Nagaokahanabi 017.jpg コピー ~ Nagaokahanabi 015.jpg

長岡花火大会スタート[exclamation×2]
Nagaokahanabi 059.jpg Nagaokahanabi 060.jpg
↑ 復興祈願花火「フェニックス」 ・・・ 大きすぎてフレーム・アウト[あせあせ(飛び散る汗)]
  開花幅は、なんと2.8kmもあります。

コピー ~ Nagaokahanabi 045.jpg コピー ~ Nagaokahanabi 046.jpg コピー ~ Nagaokahanabi 048.jpg

Nagaokahanabi 037.jpg Nagaokahanabi 038.jpg Nagaokahanabi 041.jpg
↑ 超連写[手(チョキ)]

Nagaokahanabi 030.jpg Nagaokahanabi 034.jpg
Nagaokahanabi 063.jpg Nagaokahanabi 070.jpg
↑ ワイドスターマイン と ミラクルスターマイン

Nagaokahanabi 053.jpg
Nagaokahanabi 031.jpg Nagaokahanabi 069.jpg
桟敷席の目の前(ほぼ真上)に上がるので、内臓が揺れるほどのド迫力でした。

目玉は・・・

「正三尺玉(三十号)花火」
直径90cm、重さ300kg、火薬量80kg[どんっ(衝撃)]法的に認められている最大重量の花火です。
打ち上げ前にサイレンが鳴り響き、思わず緊張しました[あせあせ(飛び散る汗)]

「天地人花火」
平成21年大河ドラマ「天地人」放送記念花火。
直江兼続は長岡にゆかりがあるとか、協賛40社からなる花火は芸術性が高く、見て分かります[exclamation]お金が掛かっています[exclamation×2]

長岡花火は、慰霊の花火大会だそうです。
歴史と伝統があり、夜空を彩る2万発の大輪の華は 「お見事!」 でした。

[わーい(嬉しい顔)]Nario

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。