So-net無料ブログ作成

2年目のベランダガーデニングに 主(ヌシ)の声 [ガーデニング]

〓なわばりを堅守する ツリーフロッグ隊長!〓

なんのこっちゃのタイトルですが。。。

うちのベランダのガーデニングは、今年はゴーヤの生育がイマイチで
アサガオ種とパッションフルーツに頑張ってもらって
なんとかこの夏の猛暑をしのいでもらいました。

garden.jpg

夜の気温が若干下がり始めた2、3日前、
裏庭で2匹のアマガエルの声が、、♪去年育てていたヤツらだ♪

と、先日、リビングでくつろいでいると いきなり耳元で クワックワックワァッと

なんと3階まで上がってきた

しかも、去年世話になった自覚からか、近づいても警戒することなく
鳴き続けてくれている。  
「オォオォッ、俺のことを分かってくれているのか」 こっちが泣けてくる。

flog.jpg

ただ、なぜ今頃鳴いている?
通常、アマガエルの繁殖期は田んぼに水が張っている6月頃までのはず

こいつは 夏の恋を期待しているのか?

調べてみると、
まれに自分の縄張りを主張するときに盛んに鳴くことがあるとのこと

つまり、ここが自分の安住の場所と決め、それを主張しているということか

ま、自分としては「おかげさまでこんなに大きくなりました」って 
育ての親に挨拶をしているんだな と思うことにしています。





今日から おまえは このベランダガーデンの警備隊長だ!






 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。