So-net無料ブログ作成
検索選択

再会 水色のサワガニ

サワガニの色は? と聞かれると

ちょっとお洒落な居酒屋とかで出てくるサワガニの唐揚げとか

一昔前はスーパーの鮮魚売場でも売っていた それは 茶色のはず

12,3年前にチョコエッグで大流行した動物のフィギアシリーズだったか?

それで初めて知ったのが水色のサワガニ ↓ これです

サワガニチョコエッグ.JPG 

サワガニは地球上で唯一川に下らない蟹で、移動範囲が狭いゆえ

地域ごとの特徴が顕著になるとのことで、この水色VERは日本で数カ所

2年前に偶然この水色Verを見つけ撮影したんだけど、そのデータが見つからない。

もう一度と その場所に足を運んだんだけど もう見つからない。

あ~あ と諦めていた時、別の目的で行った某所(秘密ぅ♪)で

ついに再会、それも1匹や2匹じゃなく それこそ ある狭い範囲にたくさんたくさん

BLサワガニ.jpg 本物です、フィギアじゃありません

 水色のサワガニは 房総半島南部、静岡県東南部、それに熊本の一部

文献によると神奈川南部と徳島香川という説もあるが、冒頭3地域は確実。

最初に出会ったのが房総半島、今回のが静岡県東南部(と結局バラしてるし。。)

その地域個体の狭さは 下の画像は 静岡県富士宮市芝川水系と

神奈川県の丹沢の奥地。  両方とも 直線距離にしたら20km程度の場所。

田貫湖産卵サワガニ.jpg 抱卵中のメス/芝川上流

丹沢沢ガニ2.JPG ほんの2,3分で3匹/丹沢・谷太郎川

たったそれだけ離れただけで 全く違う生き物のように色が変わってしまうって

凄いと思いませんか?

  by Kotarou

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。